スポンサーリンク

Windows10 ワイヤレスマウス 動作不良 part2

ブルーツース マウス
長年使ったELECOMのワイヤレスマウス動作不良のため、TeckNet ブルートゥースマウス 6ボタン ワイヤレスBlueLEDマウス ブルートゥース 握りの極み Mサイズ
を購入までは、前の記事の通りです。
原因を色々ググってみると、トングルの抜き差しや、接続場所を変えてみるとか書いてあったけど、それは一通りやりましたが....
その中で一つ、USB2.0インターフェースで現象が出ているなら、USB3.0インターフェースにつないで見ると治ったという書き込みがありました。
ブルーツースでも同じような現象が出ているのに、USBのスペック違いで治るの?と半信半疑でしたが、一応やってみました。

で、治った!!

USBのインターフェース仕様がちがうので、ドライバも違うんだぁってことですね。

そういや、私のPCはデスクトップ型で、内臓のブルーツースはないので、
iBUFFALO Bluetooth4.0+EDR/LE対応 USBアダプター ブラック BSBT4D09BKをつけてました(;’∀’)

私のPCはUSB3.0が2ポートなので、その内の1ポートをマウスのためにと何とももったいない使い方ですが、頻繁に使うマウスが動作不良を起こすためのイライラ・ストレスには代えられませんし、今のところUSB3.0でしか動作しない周辺機器も持っていないので、これでしばらく様子見です。

あとは気長にWin10のドライバのバグ修正を待つしかありませんね

(今はUSB3.0に移行してきているので、USB2.0のドライバが改善されるのは期待薄ですが・・・)

ポチットしてくれたら小躍りして喜びます!!
ポチットしてくれたら小躍りして喜びます!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ブログランキングならblogram
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク