スポンサーリンク

YOGA BOOKが欲しい

最近の気軽に使えるPC・タブレット系で気になる存在のLenovo製のYOGA BOOK、機会があったのでビックカメラなんば店で、実機(Windows10版)を触ってきました。

現在持ち歩いているタブレットにiPadAir Cellerモデル十Ankerキーボードカバーウルトラスリムデザインを使っています(重量は478g十328g=806g、画面サイズ9.7インチ、解像度2048×1536ドット、264DPI)。両方足すとタブレットとしては重くなります。(ノートPCよりははるかに軽いですけど)ので、もっと軽くて気軽に使えるタブレットを探していて、ビンときたのがYOGA BOOK(重量約690gキ-ボード含む、画面サイズ10.1インチ、解像度1920×1200ドット)と軽い。起動してすくに使えることやもとからの動作として軽いAndroid版が見たかったんですけど、ビックカメラなんば店にはありませんでした。私の利用形態としては、外出先でWeb閲覧と短い記事の作成程度なのです。ですので、キーボードは必須なんですが、ブラインドタッチでバリバリ入力するほどのことはありません。その点このYOGABOOKは、入力はタブレットの画面入力に近いですが、キ-を押したら振動で押した感が帰っているというものです。この感覚が軽くていい感じです。キ-を押したときのかちやかちや音もなく静かにキー入力できます。ですので、画面でのタッチ入力よりは押しやすいキ-ボードが気に入ってしまいました。
入力装置としては、タッチペンが標準装備です(電池不要)。まぁ、私の使い方としては、そのペンでキーボード上をなぞればダイレクに手書きのままイメージとして保存でさるんで、電子メモが気軽にとれるのも利用価値ありですね。クリエーターならもっと使いこめると思いますけどネ。

本当はこっちが欲しい(Android版)

YOGA BOOK ZA0V0220JP(カーボンブラック/Atom x5-Z8550/4/64/And6/10.1/WiFi)

ポチットしてくれたら小躍りして喜びます!!
ポチットしてくれたら小躍りして喜びます!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ブログランキングならblogram
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク