スポンサーリンク

ApplePayとAndroidPay

私が、iPhone5からAndroid端末XperiaZ3に機種変した理由の一つに電子マネーを使いたいというのがありました(支払いの時、小銭入れからコインをちまちま出すのが面倒だし、後ろにたくさん並んでいたらさらに気を使う)。

楽天Edy nanaco

その後、状況は大きく変わりました。Appleは昨年10月にSuicaやクレジット決済がiPhoneで可能になるようにApplePayサービスを日本で開始しました。これに遅れること2か月、昨年の12月にもうーつのスマホ陣営のAndroidも電子マネーに対応しました(現時点では楽天Edyのみ)。まだAndriodPayは機能的には不十分です(私がよく使うSuicaには末対応)が、それでもこれから両陣営がどのように電子決済に取り組んでいくのか興味深いですね。

XperiaZ3の次の機種選択時点で、ApplePayとAndroidPayの機能を見比べながら、購入を決めたいところです。現時点での私のスマホ利用は、ネット利用以外ではスナップ写真と電子マネーです。現在のXperiaZ3と仕事で使っていたiPhone5Sの写真を比べると、とにかく被写体に向けてシャッターを切っただけで、どちらの写真がきれいか?と言われれば、断然iPhone5Sです。XperiaZ3に機種変更するとき、SONYはカメラメーカーでもあるので、カメラには期待してたんですが、見事に裏切られました。

誰かのブログにXperiaZ3の「おまかせモード」は、まかせられないと皮肉たっぷりで書いてあって、本当にそうだと思いました。後、気になるのはAndorid搭載の端末はいろいろなメーカーがあって、選択に迷うほど魅力的な外国メーカーがあるのですが、日本特有のFelica(いわゆる電子マネー・おサイフケータイ)に対応していない。

Appleは今回、日本でのiPhone人気に目をつけて、ApplePayでFelica対応しました。このことは日本ユーザーにはいいんですが、その反面世界市場的にみると、Appleが売れていないことの裏返しです。日本では異常なほどiPhoneのシェアが高い(50%超え)。一方Androidは、世界中で売れているので、日本のローカルな規格Felicaなどにわざわざ対応する必要はないというところがあります。次の機種変更時iPhoneが楽天EDYに対応していたら、カメラ性能をみてiPhoneに戻るかもね。まあ電子マネーをSuicaに絞ってもいんだけどね~、

となるとiPhone復帰か?でも値段が高いしね一以上オヤジの独り言でした。

ポチットしてくれたら小躍りして喜びます!!
ポチットしてくれたら小躍りして喜びます!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ブログランキングならblogram
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク