スポンサーリンク

トヨタ CHR

仕事の途中で、大阪トヨタ自動車に立ち寄って、―度見てみたかったトョタC-HRを見てきた。

トヨタ C-HR

エアロパーツが結構ついてる

トヨタ C-HR

このリヤもオプションパーツ装着だそうです

トヨタ CHR 内装

トヨタ C-HR

後部座席からの前方全体

トヨタ C-HR トヨタ C-HR

ナビです

トヨタ C-HR

コンソールボックスを開けたところ

トヨタ C-HR

運転席からの後方
この試乗車は結構オプションがついていたので、400万くらいだと営業マンが言ってました。でも、試乗車でこんなにオプションをつけられると値段が高いイメージが先に行ってしまって逆効果ではないのだろうか、と思うのは慢性金欠病のオヤジの考えか?(オプション製品を実際に見てみたい人もいるよね?)
インテリアデザインはスポーティな感じでいいのだが、なんで試乗車なんかは黒系がこうも多いのかな。スポーティ=黒ではないと思いますけどね。

前回の見たプリウスPHVも内装は黒でした。最初SUVが発売された当初は、雪道や悪路は走らないのでSUVはいらないってことで受け入れられなかったそうですが、最近受けているのは、都会で乗るSUVという感じで各メーカーともそちらの方向で開発してきて、乗り心地も追及してきたからなんでしょうね。このディーラー営業マン曰く「C-HRは乗り心地も追及しました」とのこと。
外見のデザインは、結構気に入ってます。最近のトョタのデザインは結構好みです。でも、通常のプリウスも11月の販売台数で、首位から落ちたそうです。やっぱりデザイン的には好みが分かれるのと、日産のノートe-Powerが市場に受け入れられたかというのもあるんでしょうが‥‥
広く受け入れられるデザインというのは難しいですね。
このC-HRのエンジンは、ハイブリッド車とターボ車の2系統で、ハイブリッド車は納車が1か月程度ですと、まあ普通の納期って感じですね。ターボ車は特に聞かなかったけど、もっと待つことになるんでしょう。あと燃費はハイブリッド車は30.2Km/Lです。
競合のホンダヴェゼルと比べると、後部座席の空間がちょっと圧迫感がありますね。
ホンダヴェゼルの23.4Km/L~27Km/Lよりは燃費はいいです。が、ベースの価格が高いですね。 C-HRは発売したばかりで、ヴェゼルは数年たって、2016年のSUV販売台数No1なので、この後C-HRがどれだけ売れるか興味深いですね。

いま愛車を持っていて乗り換えを考えているなら、下の欄にデータ入力すれば、あなたの車の最高買取額が表示されます。(お試しは無料ですのでお気軽にどうぞ)



ポチットしてくれたら小躍りして喜びます!!
ポチットしてくれたら小躍りして喜びます!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ブログランキングならblogram
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク